FC2ブログ
福岡で小学生・中学生(5教科)、高校生(数学1a,2b,3)を教える個人契約(直接契約)の家庭教師のブログ。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
2019年09月24日 (火) | 編集 |

現在生徒募集中

料金や指導枠の空き状況についてはコチラへ

下記のウェブサイトに、プロフィール、授業料や指導法などの詳細を記載しています。家庭教師の指導をご希望の方は、ぜひご覧ください。また、ご不明な点がございましたら、御遠慮なくご相談ください。

ウェブサイトはコチラへ




「高校受験生の9月以降の学習法」

現在、高校受験を控える3名の生徒に指導を行っています。


前回の記事で中3の夏休みは、理科と社会の復習を終わらせておくことが大事と書きました。
(参考記事 夏休み中に理科と社会の総復習を!)


9月の時点で私立高校の入試まで5か月、公立高校の入試まで6ヶ月と、カウントダウンの時期となります。


目指す高校の水準にもよりますが、偏差値60以上の高校を目指すのであれば、 この時点で1,2年生と3年1学期の復習は一通り終わらせおく必要があります。


9月以降は、2学期、3学期の学習内容は出来る限り早く予習すること。 それと並行して、過去問などを利用して入試問題に慣れておくこと、また苦手な分野を精査し改善しておくこと。 さらに、字の大きさや濃さ、ケアレスミスの予防、問題を解くうえでの作戦を立てることなど、 入試を意識した学習を行うことが重要です。


入試まで半年をきりました。半年なんてあっと言う間に過ぎ去ってしまいます。 ここからは如何に効率良く学習できるかが大切です。 ちょっと大げさかもしれませんが、1分、1秒を意識して学習に励んだ生徒が 入試という競争に勝ち残れるのだと私は考えます。



にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

下の画像をクリックするとウェブサイトに飛びます。家庭教師の指導を希望される方は、ウェブサイト内のメールフォームをご利用ください。


website_pic.png指導をご希望の方はコチラをクリック。
テーマ:家庭教師
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック