FC2ブログ
福岡で小学生・中学生(5教科)、高校生(数学1a,2b,3)を教える個人契約(直接契約)の家庭教師のブログ。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
2019年05月26日 (日) | 編集 |

現在生徒募集中
【日時】
水曜日 17:00~19:30
土曜日 14:00~16:00
【地域】福岡市東区 久山町 篠栗町 新宮町など

家庭教師の指導をご希望の方は、御遠慮なくご相談ください。


参考記事
「学校での置き勉OK!」って良いの!?

「学力を上げるためには、生徒に教科書をしっかりと読んでもらうこと」


これが私が指導をする上での信条です。 特に理科や社会を学習する上で、教科書をきちんと読むことが絶対に必要だと考えています。


そのため、初回の面談時に、生徒に教科書を読むことの重要性を伝えています


また、私自身が中学校で使っている教科書を読み、その内容に沿った問題プリントを作成し、生徒たちには宿題としてお渡ししています。 そのプリントは定期テスト対策にはうってつけで、きちんとやれば点数が飛躍的にあがります。


最初は生徒たちはあまり意欲的にプリントをしないのですが、テストの点数があがると 「理科と社会のプリントをください!」と生徒の方からいってくれます。


そうやって、教科書を読むことの重要性を体験してもらってきたのですが、昨年頃から中学校で「教科書などの教材を学校に置いて帰っても良い」と言われるようになり、それが難しくなってきました。


「教材を置いて帰っても良い」の真意は、家庭学習に必要でなければ、置いて帰ることを許可するということです。 教科書などの教材が重く、登下校中に生徒の体に負担がかかり、悪影響を及ぼします。 ですから、家で使わない教材を学校に置いて帰るのは合理的な対策だと思います


もともと学力を有している学習に対して意欲のある生徒は、その真意を理解し、教科書を有効に利用するでしょう。しかし、生徒の中には「教科書を家に持って帰らなくても良い」と学校からのお墨付きをもらったと勘違いしている子がいるのです。


教科書を読みながら問題を解くようにとプリントを渡しても、「教科書を学校に置いて帰っているので宿題が出来ませんでした」と言う生徒が、昨年から多々見受けられるようになりました。


その都度、「教材を置いて帰っても良い」の真意と教科書を読むことの重要性を言ってはいるのですが・・・。なかなか伝わらないようです。なにせ、学習意欲の高くない生徒は、より勉強をせずにいられることを選びがちなうえ、学校の先生から「置き勉OK!」という大義名分を得たのですから・・・。


「意欲が高くない生徒は教科書を家に持ち帰ったとしても、どのみちそれを用いて学習することがない」と言う人がいます。けれども、家に教科書があるから学習ができ、点数が上がり、意欲が向上する生徒がいるのは事実です。学校に置き勉して良くなったことで、そのチャンスの芽がつぶされているのではないかと私は考えています。




現在生徒募集中
【日時】
水曜日 17:00~19:30
土曜日 14:00~16:00

【地域】福岡市東区 久山町 篠栗町 新宮町など

家庭教師の指導をご希望の方は、御遠慮なくご相談ください。



にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

下の画像をクリックするとウェブサイトに飛びます。家庭教師の指導を希望される方は、ウェブサイト内のメールフォームをご利用ください。


website_pic.png指導をご希望の方はコチラをクリック。
テーマ:家庭教師
ジャンル:学校・教育