FC2ブログ
福岡で小学生・中学生(5教科)、高校生(数学1a,2b,3)を教える個人契約(直接契約)の家庭教師のブログ。
| Login |
2016年05月20日 (金) | 編集 |

普段、高校生には「数学1A/2B/3」の授業のみを行っています。


生徒たちには、普段から先取りで数学の演習問題を解かせまくっているため、 定期試験では他教科の指導をして欲しいと頼まれます。 そのときは、理系教科のみ引き受けることにしています。


現在、指導している高校生2名は来週から定期試験で、 今回は化学と生物と簿記の指導を頼まれました


簿記は普段から事業会計を行っているため、とくに問題はありません。 問題なのは、化学と生物。普段指導していないため、先週末から寝る間を惜しんで猛勉強しました。


「付け焼刃の知識で指導しても良いのかな。」なんて思ったりするのですが、 普段から教えている数学よりも良い点を取り、クラスで一番だったなんてことがよくあります。 その度に生徒から「数学以外の教科も教えたらいいのに・・・」と言われます。


高校生に対しては数学を指導していますが、どの教科の指導が向いているのかはわからないものだなと、常々思います。


私は医療系の大学を卒業して、卒業後は他大学で心理学を専攻していました。 ですから、大学時代で学んだことにもっとも近いのは、保健体育です。 家庭教師を始めてから10年。いろんな教科を指導してきましたが、保健体育の指導は一度も行っていません。


保健体育の家庭教師・・・。うーん、いろいろと怪しさを感じます(笑) ただ、需要があるのなら、保健体育の家庭教師になるのも悪くないなと思います。やっぱり、子供への健康教育は必要なことですし、こういうところで医療に貢献できたら嬉しいですしね。



にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

下の画像をクリックするとウェブサイトに飛びます。家庭教師の指導を希望される方は、ウェブサイト内のメールウォームをご利用ください。


website_pic.png指導をご希望の方はコチラをクリック。
テーマ:家庭教師
ジャンル:学校・教育