FC2ブログ
福岡で小学生・中学生(5教科)、高校生(数学1a,2b,3)を教える個人契約(直接契約)の家庭教師のブログ。
  • 12«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »02
| Login |
2019年12月20日 (金) | 編集 |

現在生徒募集中

料金や指導枠の空き状況についてはコチラへ

下記のウェブサイトに、プロフィール、授業料や指導法などの詳細を記載しています。家庭教師の指導をご希望の方は、ぜひご覧ください。また、ご不明な点がございましたら、御遠慮なくご相談ください。

ウェブサイトはコチラへ




中1女子 Nさん 英語 助動詞can

1912162.png クリックすると拡大されます

 (実際に授業で説明しノートに写してもらった内容)


 英語の指導は、基本的に「文法+英単語の確認テスト」で進めていきます。


 学校の授業では、つぎのプログラムでcanを学ぶので、私の授業では予習形式で進めています。 中学1年生の12月になると、英語に対して苦手意識をもつ生徒が増えてきますが、 幸いにもこの生徒はそれほど苦手意識が強くないので、もう少しペースをあげていきたいところです。


 英単語に関しては、以下のような練習プリントを宿題として渡して、次の回にテストを行っています


1912201.png  1912202.png

 この生徒は、英単語がぜんぜん覚えられていなかったので、少し厳しく注意をしました。


 いくら文法をやったところで英単語力がなければ、点数が伸びてきません。 英単語の暗記は、日々の積み重ねが重要なのですが、 中学1年生の段階ではなかなか理解しづらいのかもしれませんね。


 辛抱強く、語りかけて、理解できるのを待つしかありません。次回どれくらい伸びているかが楽しみです。



にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

下の画像をクリックするとウェブサイトに飛びます。家庭教師の指導を希望される方は、ウェブサイト内のメールフォームをご利用ください。


website_pic.png指導をご希望の方はコチラをクリック。
テーマ:高校受験
ジャンル:学校・教育